イタリア旅行・その2(Bologna後半)

 ボローニャ2日目。といっても泊まっているのはFerrara(電車で30分ぐらいのとこ)である。ホテルで朝ご飯をとって、高校生とおぼしき学校旅行らしき団体さんと同宿してることに気づく。どうやらイタリアでは学校旅行シーズンらしく、この旅行の間いく先々で学校旅行大集団に遭遇することをまだ知らずに、もぐもぐ朝からよく食べる私であった。

ボローニャ・ポッジ宮博物館 まずはBologna市内で午前中しか開いてない美術館巡りをすることに。アナトミア博物館を探していったら、そこは普通のボローニャ大学の医学部みたいなところの一室で、院生らしき人がガイドを申し出てくれたが専門用語がわかるはずもなく、ご厚意は辞退する。FirenzeのLa Specolaのような美的な解剖模型を期待していったので、けっこう朝からどんよりしつつも絵はがきなどは買ってみる。別の院生らしき人がポッジ宮博物館には、けっこう美的な模型もあるよ、と住所を教えてくれたのでそっちにいってみることに。

 ポッジ宮博物館に展示してあるのは自然科学系のものがおおい。大学としては最古の部類に入るボローニャ大学でこんな模型を使って講義してたのだろうかと想像したくなるような、本当にうつくしく精細な模型がたくさんあった。ほかにも昔の学術書の図解に使われていたような小口木版の版木がたくさん。展示棚の上に無造作に(?)ワニの剥製がいたり、圧巻なのは、子宮内の胎児の模型はほんとうに膨大な数があって、ヘソの緒が巻き付いてしまってる子や双子ちゃん、妊娠してる人がみたらさぞ気が重くなりそうないろんな子宮の模型が大量に展示されている。


ピアディーナ屋さん  再びボローニャ児童書フェアに向かおうとバス停へ。このかわいい壁画はピアディーナ屋さんのもの。ピアディーナとはこのエミリア地方特有のパンのようなものというか、ピザの生地だけみたいに薄くて丸い。チーズやハムをはさんでサンドイッチにしたり、ぐるぐる巻き込んでロールサンドみたいにしてよく売っている。


ボローニャ児童書フェア 児童書フェア内のイラストレーターズ・カフェというポイントでは、ちょうど絵本原画コンペの講評と表彰式をしていた。とにかく日本からの参加者が多い。掲示板にはたくさんのイラストレーターの売り込みの名刺・フライヤー・資料などが貼り出されている。カルメラさんも片隅にこっそりと参加・・・。近くをうろついていてイタリア人イラストレーターと知り合う。今月末に日本に旅行に来るそうで、私の連絡先にある「日本」の住所に反応したらしい。日本で会おうね、ということに。彼女いわく、とにかく売り込みしたとしても「その後」をつづけないとだめよ、とのこと。うむうむ。そんなわけで再び市内へ。

ボローニャ・ふたつの塔 夕方6時ぐらいまで開いているはずの考古学博物館と、ジョルジュ・モランディの美術館が目当てでもどってきたのだが、どちらも最近時間をかえたらしく3時で閉館していた。すっごく残念。イタリアはとにかく美術館などの閉館時間が早く(1時でしまるところも少なくない)、また急に時間がかわることもしばしば。観光地などでは夜遅くまで開くところも増えてきたが、久々にイタリア式にやられた、と思ってあきらめる。そばの市の施設に無料ネットコーナーがあり、ひとまずたまったメールに返事などしてから、あてもなく街歩き。この2つの塔のそばに大きな本屋さんをみつけたので、はいってみた。

こどもの本屋さん学生街だけあって、この街の規模からしたら本屋の数、規模がとてもおおい。Feltrinelli,Mel bookstoreなど古参新参の大型書店のみならず新古書店、風情ある佇まいの老舗風書店などたくさん。写真は、市内中心部にある児童書専門店。さきほどのフェアの人がそのまま移動してきたような(?)混雑ぶりだった。絵本をいくつかと、子供用の辞書を買う。

荷物もいっぱいになってきたし、一日中あるいて足もつかれてきた。Ferrara行きの電車にのりそびれて後続の鈍行電車にのったら、1時間近くかかってしまった。となりの4人がけ席では、どうみても見ず知らずの他人同士のマダム二人なのだが「うちの子ったらこうなのよぅー」みたいな話(一部想像)をえんえんしている。駅につくのが遅くなり、ホテルのレストランで(高校生団体の喧噪の片隅で)生ハムとルッコラの前菜(それだけでおなかいっぱいになりそうな量)とパスタたべて、ワイン飲んで、お風呂はいってテレビ見て寝る。

つづく☆

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

links

profile

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM