個展あと2日

ドーナツと本
あっという間に個展もあと2日。
水曜夜の天気予報ちょー嘘つきというのがありましたが、
概ねお天気にも恵まれ、元気に毎日ギャラリーにかよっています。
ご来場くださった皆様ありがとうございます。
なにぶん一週間しかないので、ご都合会わない方はまた是非次回よろしくおねがいします。

写真は、実はこっそりと今回の展示の目玉作品の
「カルメラさんの普通の一日」の銅版画12点を手製本で綴じたもの。
表紙は、春のイタリア旅行かえりのアリタリア機でもらった
Corriere della seraという新聞の美術欄の記事を裏打ちし、
紙面に直に銅版画を刷り、本の表紙に仕立てたものです。
見返しはイタリア製マーブル紙(by伊東屋)、版画本紙はいつも使っているSomerset
(アメリカの画材屋から個人輸入してるけど、英国製の版画紙)ながら、
個人的にはイタリア好きらしくまとめてみた作品です。

写真の新聞紙面はちょうどイタリアを発った翌週からベネチアのMuseo Correrで
はじまっていたジャン・アルプ展の記事。街中ポスターが貼られ
葉山の美術館のアルプ展も見損ね、ベネチアでもご縁がなく泣く泣く離伊したのでした。
裏表紙は、同じく美術記事のFarkasのなので、内容は実はイタリアものではないのだけど。

ちなみに、手前の謎の物体(?)は、お約束のスタバのドーナツです。
スタバといえばシアトルスタイルのカフェの走りですが、
実は創業者がイタリアを旅行して現地のBar(バールというけど、要するにカフェ)を
アメリカにつくりたい!ってことで始めたのだと、
イタリア語教室で教材につかった新聞記事にありました。
と、無理矢理イタリアねたで締めてみる。

あと2日、どうぞよろしくお願い致します。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

links

profile

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM