東京国際ブックフェア2005。そしてリャマは・・

 写真は、オープニング前の式典&テープカットの模様。ぜんぜんわかんないですが、やんごとない方もうつっています。ほんとにおおきなフェアですね。スペース的なことはもちろん、いろいろあって楽しそうです。

 そしてリャマは・・どこかへさらわれて行きました。しくしく。とりあえず展示する作品が減るとこまるので、でもこれ以上リミテッドエディション作品がなくなるのもやなので、レプリカ(プリンターで出力したもの)を展示する予定です。しくしく。

 昨晩、寝付きに「妙見菩薩と星曼荼羅」という本を読んでいて、奈良時代には妙(たえに)見(あらわす)というように盗難物や紛失物を見つけ出す菩薩として信仰されていたというものだった。そんなわけで、リャマちゃんがいなくなって私はすぐ心の中で、妙見菩薩を思い浮かべたのでした。

 話戻って、参加させてもらっているカゼット出版さんの手作り絵本展示コーナーは30冊以上。いろいろな作品があって、たのしいです。今週の日曜日まで。一般公開は土日のみ(らしい)。くわしくはブックフェアの公式サイトまで。

お名前きめました。

来月お台場のビッグサイトで行われる東京国際ブックフェアに、ある出版社さんのご厚意でブースに私の手製本のグラフィック・ノベルもおいてもらえることになりました。

せっかくだし、いいかげん登場人物(このページの上にいる二人)に名前を付けようと思いました。いちおう制作過程で勝手に呼んでいる名前はあったのですが、今までは髪の上向きに長い女性はストーリーテラーでもあるので「私」で済んでいたし、女の子の方は「女の子」のままでした。

今後のストーリー展開上、女の人の名前はイタリア風にしようとまず決めました。そしてちょっと話はとんで女の子の方が先にBで始まる名前に決まったので、別エピソードにでてくるリャマの名前はすでにAntonioと決めてあるし、リャマがA、女の子はBから始まる名前ということで、意味はないけど女の人はCから始まる名前にしようとまた絞り込みました。

で、どうしたかというと、イタリアのお名前サイトをみつけて、そこでCから始まる名前で音感や語呂のよさ(「誰々と誰々」と二人の名前を並べて呼んでみた感じとか)、名前のもつ意味、今年の新生児のお名前人気ランキング(どこの国にもあるのね)なども参考にして、C・・・・・と決めました。

どんな名前にしたかは、ブックフェアにて紹介する予定です。

お陰さまにて会期終了しました。

本日はたくさんの方に、ご来場いただきました。
おかげさまで盛況のうちに、会期終了です。
リャマもとってもよろこんでいることでしょう!!

いつもは銀座での個展が発表の中心の私ですが、
銀座とはまたちがう青山という地で色々な方に出会うことも出来て、
またグループ展という形態だから出来たこともたくさんあって、
とても充実した1週間でした。

片付け後、イタリア語教室の仲間との食事会があり、
La Scoglieraというレストランで、とっても( ゚Д゚)ウマー!な
南イタリア魚介料理とワインを堪能してへらへらと帰ってきました。

みなさん、どうもありがとう!!

明日までとなりました。

alfresco luncheon
本のグループ展もとうとう残すところあと一日。金曜日のきょう夕方はありがたいことにとても盛況でした。リャマもよろこんでいることでしょう。ちなみに、うさぎちゃんは左のすみっこにいるこです。
 参加メンバーの輪子ちゃんの友人と私の友人が、好みのミュージシャンが同じということで、夜はうどん屋でたのしく話に花が咲きました。私は見仏ネタでかろうじて盛り上がりにおいつく。
 明日は画廊に行く前に重要な任務がある水星人(by細木数子)の私。でも遅刻しない。

グループ展 第4日目。

スタバのドーナツ
 でがけに近所の人よりご近所ねこの訃報を聞く。最後に会った時うちの窓から入りたがったのをぐりぐりとげんこで押し返したのを思ってちょっとしょんぼりポロリ。そんなわけで、家を出るのが遅れ、ギャラリーにいるはずの当番担当ちゃんへ、地下鉄から遅れる旨の携帯メールをおくろうとして、携帯忘れてることに気付き、うちに戻ったのでさらにとっても遅刻。しかし昨日チェックしたスタバのドーナツ(写真左)は忘れないのである。うまうまと食べる。

 あっという間に、グループ展も折り返しをすぎる。昨日はリャマが人気と書いたが、ほんとはうさぎちゃんかも・・と思う。本をおく展示台も自作なのだが、作品「アルフレスコ・ランチョン」にあわせ、ちっさいうさぎをのせている。マグネットでぐろぐろと動くので、一番みなさまのリアクションが良いです(笑)。
 残り2日。ぜひお時間ありましたら見に来て下さい。詳細はこちらです。

My Books〜それぞれの本のカタチ〜展 3日目。

とてもあったかく、きっと桜も咲き、そしてハナもたれた。

今日は朝から一日ちゃんといて、
夜は友人とスペイン料理をおなかいっぱい食べて先ほど帰宅。
仕上げにスタバでエスプレッソのんで、
スタバにあるドーナツがとってもおいしそう、と明日のおやつに、と目をつける。

グラフィック・ノヴェルを全部で4つ出品しているのですが、
リャマがちょっと人気のようです。かわいいらしい。

みなさん、コメントもありがとう↓。
ぜひ見に来てくださいね。よろしくお願いします。
9日まで。最終日は5時でおしまいです。くわしくはこちら

My Books 〜それぞれの本のカタチ〜展はじまりました。

 おかげさまにて雨も上がって(でも寒い!)、無事初日を開けました。
出品メンバーの作品も、ようやくじっくりみることができて、
なかなか興味深い作品ぞろいですので、是非お出かけくださいね。

展示作品はもちろん先週土曜日に搬入済みなのですが、
お手頃価格のプチブック2作を内職のごとく朝まで制作してたので
さすがに宵っ張りの私も眠くなりました。。

9日(土)まで南青山・ピンポイントギャラリーにて。
くわしくは、こちらをごらんください。読書

搬入をしました。

いよいよ来週月曜日からの、。My Books〜それぞれの本のカタチ〜展
本日搬入展示を済ませました。ひとまず一安心。

個展では、いつもオープニングパーティに心血を注ぐ(?)私ですが、
今回はグループ展ということもあり、
また、なにより各自の手製本を手にとってご覧いただくため、
万一のため飲食物はひかえようということになりました。ご了承下さい。
でも、月曜日はメンバー全員そろいますので、ぜひおこし下さい。

会期中、私はほとんど(すくなくとも午後は)ギャラリーにいる予定です。
来週お天気いいといいなあ。
よろしくお願いします

本のグループ展

いよいよ来週です。
作品は、グラフィック・ノヴェルが4点、版画が4点。
版画は明日搬入してスペースによって、3つしか飾れないかな。
製本は難しいものだけど、作業自体はけっこう性に合っているらしく
夢中になって楽しめました。
ぜひ、ごらんくださいね。よろしくお願いします。
来週の在廊予定は、明日の搬入後にみんなで相談の予定です。

展覧会詳細はこちら

My Books 〜それぞれの本のカタチ〜展

もう、再来週からなんですね。昨日あたり案内状を発送しましたが、なにぶんグループ展で一人当りの割り当て枚数が足りないので、ご案内送れなかった方ごめんなさい。きらいになったわけじゃないです(笑)。

私は、昨年の個展で発表したちいさなグラフィック・ノヴェル「Life is Sweet」(これも再び出品)と、そのつづきの3作。そして、そのお話のなかにでてくる絵を版画にしたものが3、4点というところです。おたのしみに。

グループ展のくわしくはこちらをごらんください。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

links

profile

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM